東京メディカル・スポーツ専門学校

BLOG

ブログ

報徳・報恩

2020.04.03

  • TOPICS

こんにちは 妻木です

むかしは、報徳とか報恩は、よく聞くことばでした

今では死語になってしまったようです

小田原城の脇に、二宮報徳を祀った 報徳二宮神社 があります

 

%e2%91%a0

 

 

薪を背覆って歩く あの有名な 二宮金次郎 であります

 

%e2%91%a1

 

 

彼は、すばらしい日本人でした

腹をくくって、疲弊した村をたくさん救いました

そして、報徳、報恩も説いていました

彼は、「すべて世の中は、恩に報いなければならぬものだ

と語っています

誰にでもわかるように、必ず具体的に話します

 

%e2%91%a2

 

「恩に報いるとは、

借りたものには、利子を添えて返して礼を言う

世話になった人には、よく謝儀する

買い物の代は、すぐさま払う

日雇い賃も毎日払う

 

 

というふうに、すべて恩を受けたことを

よく考えて、よくこれに報いてゆけば、

世界のものは、まるでわがもののようになるし、

何事でも思い通りになるものだ

二宮翁夜話より

 

%e2%91%a3

 

 

なるほど!

一度会って話をしてみたい人でもあります

あなたも一読 いかがですか

それでは、また

 

%e2%91%a4

TMSの新型コロナウイルス感染症予防の取り組み

新型コロナウィルス感染症の対応については下記よりご確認をお願いします。

この他、在校生の方に関するご案内は「teams」を随時ご確認ください。