東京メディカル・スポーツ専門学校

menu
close

TMSブログTMSブログ

在宅ホスピス緩和ケア

2018年09月19日

TOPICS

こんにちは 妻木です

敬老の日も過ぎましたね

今回は、素敵な本を紹介しましょう

題名は、

「なんと めでたい ご臨終」

いよいよ 私も、わがことのように

思えてきたのです、、、、、

 

01
著者は、内科医 小笠原文雄先生

最後まで、家で暮らしたいと願っている方々への

力強いメッセージでした

「ところ定まれば、こころ定まる」

ここにいたいと願うところにいられれば

こころが定まり、極楽にいるような心境になる

 

患者さんに 希望死、満足死、納得死 を

してもらうのが、小笠原先生の使命

「自宅にいたいというのに、

入院させると、すぐ死んじゃうよ」

といえるところがすごい

希望がなくなると、免疫力が下がり

ADLも下がり、悪循環となるからという

在宅見取りを1000人以上している経験から

自信を持って言えるのだ

 

PCAは、命綱

「人間は、必ず死ぬものだ

在宅緩和ケアで安らか、大らかは、当たり前

さらに、朗らかに生かされて

最後は、在宅ホスピスで清らかに旅立ちたい」

そう だから

なんとめでたいご臨終!

 

02

 

人は、一度しか死ねません!

読むと、不思議と

涙と元気が出ます

推薦します

それでは、また

 

03