NEWS

お知らせ

6月1日(月)からの授業開講について

2020.05.26

  • 在校生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 重要なお知らせ
  • 新入生の方へ

新入生、在校生、保護者の皆様

 

5月25日に東京都の緊急事態宣言が解除され、26日には東京都からの自粛要請の緩和が出されました。4月7日に宣言が発出されて以来、延長も含めた1か月半に渡る様々な自粛は、世界を含めて初めての経験であり、すべての人々が先の見えない不安の日々を過ごしていました。

学生や保護者の皆様におかれましても、通常の学生生活が始まらないことや、学びへの不安があったと思いますが、本校の遠隔授業への取り組みにご理解とご協力を賜り、オンライン授業という新しい学び方も開始することができました。

この状況を鑑み、本校では今後の授業を以下のようにオンライン授業と分散登校の併用で、安全を図りながら実施して参ります。

 

1.~5月31日 現状通り、登校はせず、オンライン授業を引き続き実施

2.6月1日~7日 すべての授業を時間割通りにオンライン授業開始

3.6月8日~14日 引き続きオンライン授業を実施しながら、

学科・学年ごとに週1~2日程度の「分散登校」を開始

4.6月15日以降 オンライン授業とグループ分けによる週数日の分散登校を併用

5.6月29日以降 東京都のロードマップに準じた判断で全体登校を検討する

 

分散登校が始まる6月8日以降の各クラスの登校方法の詳細については各学生の皆さん向けのmoodleの掲示板にてお知らせいたします。

近距離での接触が必要な「実習」に関しては、出来るだけ夏以降になるようにカリキュラムを組み替えておりますが、必要なものに関しては一部感染予防を徹底した上で実施する場合も出てきます。

 

「学校再開」にあたっては、以下のような対策を取ります。

 

新しい学生生活様式(PDF)

 

 

なお、6月1日以降は通信環境がない学生さん向けに、以下のように施設使用を可能といたします。

 

1.通信環境がないことによる施設使用について

・使用可能な施設は、「図書室」「キャリアセンター」とする。

・使用にあたってはそれぞれ密にならないよう最大人数を決め「事前申請制」とする。

・施設使用の申請は、以下のフォームから行う。

 

施設使用申請フォーム ←ココをクリック※事前の申請となります

 

 

なお、「学びの継続」に向けた「学生支援緊急給付金給付事業」が始まっています。

以下より確認をお願いします。

 

文部科学省発「学生支援緊急給付金給付事業」について←ココをクリック

 

 

緊急事態宣言が解除され、いよいよ学園生活が本格的に始まります。

第2波に備えることも含め、まだ「日常」というにはほど遠い状況ですが、それでも学生の皆さんの顔を見ながら授業ができることは、教職員一同、とても嬉しいことです。

 

今後も、「新しい学生生活様式」を常に守って感染予防に注力し、「学生・教職員から一人も感染者を出さない」を合言葉に、学びを続けていきましょう。

TMSの新型コロナウイルス感染症予防の取り組み

新型コロナウィルス感染症の対応については下記よりご確認をお願いします。

この他、在校生の方に関するご案内は「teams」を随時ご確認ください。