東京メディカル・スポーツ専門学校

BLOG

ブログ

国家試験対策合宿 1日目

2013.05.07

  • 柔道整復師科

柔道整復師科で行われた国家試験対策合宿の様子を引き続きお伝えします

合宿の中では色々な行事が流れるのですが、今回は「口頭試問」についてお伝えします。

口頭試問とは、学生が4~5名程のグループになり、教員から口頭で出される問題を
学生が順番に答えていくものです。

なぜこのような事をするのか

ひとつには、卒業試験である「認定実技審査」において
この口頭試問が行われるからです

また、ただ知識を覚えるだけでは医療人とはいえません。
現場に出た際に、患者様に対してしっかりと怪我の説明をできるか、
なぜこの治療を行うのか、それらができて初めて知識は役に立つのです。

この口頭試問はその為の訓練でもあるのです

1日目の夜は、明日の夜に行われる口頭試問の課題について、グループワークを行いました。

いよいよ2日目の夜には、口頭試問本番が待っています。
みなさん、頑張ってくださいね

1日目が終わって、学生から感想が届いているのでご紹介します

【小川達也さん】
グループワークでは明日の口頭試問の為の勉強を行いました
皆でわからない事を調べる事で効率よく覚える事が出来ました!
明日の口頭試問で良い結果が出せるよう頑張りました!
お風呂に入った後は部屋で今日の復習です!


右手前 小川達也さん

【奈須荘好さん】
合宿初日は生理学の授業でした。
全員が、少しでも多くの知識を先生から学ぼうと授業に取り組み、
とても集中して授業を受けることができました。
授業内容としては、第21回国家試験の生理学の問題を解き、
それを一問一問丁寧に解答解説してくれるものだったのですが、
とてもわかりやすく、非常に為になる内容でした。
合宿以外の時でも、今回のような密度の濃い時間を過ごせるよう努力していきたいです。

【西村直人さん】
普段に比べてやる気が違いすぐに集中してました
みんなが国家試験合格にむかってると思います。
また、環境も変わりスムーズにできたと思います。
勉強内容は骨折の症状、合併症、脱臼の症状、合併症など範囲は多いですが
翌日の口答試問にむけて頑張ることができました


右端 西村直人さん

【鈴木光貴さん】
開会式で斎藤先生がおっしゃった「この1年は、死ぬ気で頑張ろう」という言葉が印象に残っています。
人生の中でも、この1年だけは遊ばずに集中したい、そんな気持ちになりました。
この合宿が終わっても、放課後などを使い自主学習をしていきたいと思います

次回は合宿2日目の様子をお伝えします

名物の合宿が行われる柔道整復師科はこちら

TMSの新型コロナウイルス感染症予防の取り組み

新型コロナウィルス感染症の対応については下記よりご確認をお願いします。

この他、在校生の方に関するご案内は「teams」を随時ご確認ください。