東京メディカル・スポーツ専門学校

menu
close

TMSブログTMSブログ

ぎっくり腰

2018年05月12日

TOPICS

こんにちは

私は、付属治療院で鍼治療を行っています。

ところが、施術中に、ぎっくり腰になってしまったのです

まあ、みじめな状態でした

皆さんに助けてもらいました

施術が終わった時には、

すでに歩くのも困難なので

タクシーで帰宅(座っていても痛いのですが)

そのままダウン

患者さんには、

「初回のぎっくり腰は、気を付けてください

動けるようになるまでに

2週間が目安で、

1か月くらいは、仕事で無理をしないで」

と話しています

 

「まずい、1週間後に結婚式の招待がある!」

なんとかしなければ

そこで、当日は、

鎮痛剤、低周波(微弱電流)、良肢位で安静

 

1

 

翌2日目は、まったく動けない 予約をキャンセル、

鎮痛剤、低周波(微弱電流)、良肢位で安静

 

3日目に、やっとつかまり立ちが可能となった

よって 入浴して、暖めて、ストレッチを始める

午前、午後、夜と3回

しかし、咳、くしゃみは、こわい

4日目 経験豊富な同僚が、来て鍼治療してくれた

ありがたい、歩行もできる

よって、低周波、ストレッチ、歩行

 

5日目 歩行は、30分程度可能、電車に乗れるぞ

学校の付属治療院で、新郎(笑)の治療を受ける

腰が伸び、座位がつらくなくなった

 

皆さんのおかげで、1週間でほぼ改善した

結婚式も、無事に出席できたが、、、、、、

 

なんということだ

鍼灸師のお手本になるように

ふるまっていたつもりが、

患者のお手本になってしまった、、、、、

 

さて、次のステップは、

 

2

 

体幹のトレーニングと生活習慣の見直しか

みなさんも、ぎっくり腰にご注意くださいね

それでは、また

 

3