東京メディカル・スポーツ専門学校

menu
close

ADMISSION入学案内

2018年度入学生募集要項

スポーツトレーナーになるための第1歩!
入試のことをしっかりと理解して、受験に望もう!

東京メディカル・スポーツ専門学校では、スポーツに携わるプロトレーナーを目指 すための、3つの医療学科とさまざまな入学制度をご用意しています。

募集学科

学科名 年限 定員
柔道整復師科 午前コース 3年 60名
柔道整復師科 午後コース 3年 30名
鍼灸師科 午前コース 3年 30名
鍼灸師科 午後コース 3年 30名
理学療法士科Ⅰ部(昼間部) 4年 40名
理学療法士科Ⅱ部(夜間部) 4年 40名

出願資格について

※概要を記載しています。詳細は必ずお問い合わせください。

  • 平成30年3月高等学校卒業見込みの方
  • すでに高等学校を卒業の方
  • 18歳以上で、高等学校卒業と同等以上の学力があると本校が認めた方

選考方法

入試区分 願書受付 選考内容
AO入試
  • 【第一期】
    AOエントリー受付
    平成29年6月1日(木)~8月31日(木)
    願書受付
    平成29年8月1日(火)~9月9日(土)
  • 【第二期】
    AOエントリー受付
    平成29年9月1日(金)~10月31日(火)
    願書受付
    平成29年9月10日(日)~11月18日(土)
書類選考
学校推薦入試 平成29年 10月1日(日)~ 書類選考
面接
自己推薦入試 平成29年 11月1日(水)~ 書類選考
面接
一般入試 平成29年 11月1日(水)~ 書類選考、面接、
筆記試験(学科適性試験)
  • ※ 受験できる入試は該当年度に1回のみであり、2回以上受ける事はできません。
  • ※ 東京メディカル・スポーツ専門学校では併願受験を認めておりません。

選考内容

選考内容 入学願書・調査書をもとに目的意識・適性・就学の状況などを確認します。
面 接 将来希望する職業・志望動機・健康状態・課外活動等について確認します。
筆記試験 学科毎に適性試験を行います。詳細はオープンキャンパスでご案内します。
■ 第二・三志望制度
志望学科を第三志望まで選んで出願することができます。第二・第三志望がない方は未記入のままご提出ください。
(1回の受験で3学科の選考が可能です)
■ 入学選考料 20,000円
願書提出の際、郵送・持参とも、本校所定の振替用紙(巻末の封筒在中)にて、ゆうちょ銀行で選考料の納入を済ませ、「郵便振替払込受付証明書」を添付し提出してください。(願書を持参して提出される場合は、選考料を現金で持参していただいても受付可能です)

欠格事由について

柔道整復師になることのできない「欠格事由」が法令により定められています。ご注意下さい。

  • 柔道整復師法 第4条
    次の各号のいずれかに該当する者には、免許を与えないことがある。
    1. 心身の障害により柔道整復師の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの
    2. 麻薬、大麻又はあへんの中毒者
    3. 罰金以上の刑に処せられた者
    4. 前号に該当する者を除くほか、柔道整復の業務に関し犯罪又は不正の行為があった者

鍼灸師(はり師、きゅう師)になることのできない「欠格事由」が法令により定められています。ご注意下さい。

  • あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法 第3条
    次の各号のいずれかに該当する者には、免許を与えないことがある。
    1. 心身の障害によりあん摩マッサージ指圧師、はり師又はきゅう師の業務を適正に行うことが出来ないものとして厚生労働省令で定めるもの
    2. 麻薬、大麻又はあへんの中毒者
    3. 罰金以上の刑に処せられた者
    4. 前号に該当するものを除くほか、第1条に規定する業務(あん摩マッサージ指圧、はり、きゅう)に関し犯罪又は不正の行為があった者

理学療法士になることのできない「欠格事由」が法令により定められています。ご注意下さい。

  • 理学療法士及び作業療法士法 第4条
    次の各号のいずれかに該当する者には、免許を与えないことがある。
    1. 罰金以上の刑に処せられた者
    2. 前号に該当する者を除くほか、理学療法士又は作業療法士の業務に関し犯罪又は不正の行為があった者
    3. 心身の障害により理学療法士又は作業療法士の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの
    4. 麻薬、大麻又はあへんの中毒者